大月空き家再生物語④

崖っぷちの移住を経て、

田舎暮らしを120%味わい尽くす日々を、

面白おかしくお送りします〜👏✨


移住後一番のピンチ⁉️

無知は死に直結するというシャレにならない体験をしました😂

備えておこう😂



空き家物語タイトル変えましたw

第3回まではなんとか

寒い家から脱却したいと、

対策を調べて調べて調べて

詰んでいましたがw

今回から実際に作業した様子を

レポして行きたいと思います✨

まずどんな家にしたいか、

どう寒さ対策をするか、

それらの前にこの空き家には

大きなミッションがあるのです。

数十年放置されていた物件で、

前大家さんの持ち物が

全て残っている状態です。

残存物を受け入れる代わりに

売買価格を破格にしてもらったので

それはいいのですが、

あまりのんびりやっていられない

事情があります。

片付けを急ピッチで

やらねばならぬ理由は、

暖かくなって虫たちが

活動を始めてしまうからです!!!😭

絶対無理😭😭😭

絶対絶対無理😭😭😭

大月に1年住んで

虫への耐性ができたといえど、

無理系の虫はいるので、

そいつらが活動始める前に

なんとか綺麗にして

おきたいのですーーーーー!!!

*★*――――――*★* *★*――――――*★* 

初日はタムタムと半日かけて

屋外の半分のゴミを片付けました。

燃えるゴミ、燃えないゴミ、鉄、

謎の液体、謎の土、大量の木の枝、、、、、。

掃除をしながらの作業で

なんとか半分は大まかに片付きました。

初日にしては結構頑張ったと

思うのと同時に、

とてつもなく無謀な挑戦を

しているのではないかと気付く、、、笑

家を購入する気もなかったし、

空き家リノベをする気もなかった。

むしろ生活を安定させたいから

今年は少し活動を絞ろうと

思っていたくらいなのに、

初っ端からこんな重い案件に

着手してる多村家って、、、笑

でも出来レースかな?

ってくらい好条件で巡り会えたお家だから、

これも何かの縁、

多村家が楽しく幸せに生きていく為の

必要不可欠なイベントだと思い、

頑張って行きたいという気持ちです😂

(ポジティブw)

そんな大変な状況でも、

4回で屋外の片付けは大体終わりました。

あとは細かな部分の掃除と、

燃える燃えない以外のゴミの処理ですね、、、。

*★*――――――*★* *★*――――――*★* 

次はいよいよ家の中の荷物を

片付けて行きたいんだけど、

もしかしたら外より中の方が

過酷かもしれないと思ったり

思わなかったり、

現実逃避したかったりwww

断捨離は割と好きな作業だから

この片付けイベント自体に

あまりストレスは感じていないんだけど、

とにかく虫の活動開始のカウントダウンが

頭上に常にあるので、焦ってますw

並行して、

どんな家にしようか?

ここをこんな間取りにしたら?

この問題はこう解決したらどう?

などなどタムタムや友達と

話し合う時間は楽しいです😊

今までずっと賃貸に住んできたから、

常に自分の居心地や

お気に入りのお家とはほど遠く、

いつも片付かない、

こだわりのない住まいに

ストレスを感じていました。

もちろん住めばその家に愛着は沸くし、

引っ越すときは思い出が残ってるから

切なくなるんだけど。

物件を所有するのは初めてなので、

どうせならストレスを全て解消してやる!

くらいお気に入りのお家にしたいです💓

子供達のためにもねw

日々台風のように過ぎ去っていく毎日ですが、

いつ人生の終わりが来るかわからないので、

今ある全てを全力で楽しもうと思います!!



https://otsukilab.com/otsuki-emi/tokaikazoku/

https://otsukilab.com/otsuki-emi/gakepuchi/