ローカルディスタンス解体新書第2章〜夢を実現させるために〜

みなさんお久しぶりです!

さとしです!!

今回はアフロでお馴染み

『アフロのたまちゃん』

に取材してきました^_^

飲食店経営に興味がある方、挑戦しようとしている方必見!!!

イベント業のマネジメントからコピーライティングまで

ローカルディスタンス設立から幅広く活動されているたまさん!!

ご存知の方も多いと思いますが、

ローカルディスタンスを通した地方創生活動だけでなく

「飲食店の経営」

もされているんです!

しかも!!

なんとなんと、

ご自分でDIYをして1から作り上げているんです!!!!

どうして一からお店を作ることができたの?

今日は、お店づくりや飲食店経営について

深掘りしていきたいと思います!!

どうして飲食店を経営をしようとおもったのか

お店オープンまでの経緯を知りたい方はこちらの、

ブログをぜひ読んでみてください!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

No1 『動機と契約』

飲食店立ち上げにあたりの申請等について知りたい方は

ぜひこちらを!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

No2 『田舎の特権!?開業補助金の全てを教えます!』

今回は、お店をオープンして1年経った今だから言える

飲食店経営について取材してきました!

どうやって飲食店の経営者になれたの?

一番は

「お店を開きたい!」

という強い想いが原動力だそうです。

昔からお店を持ちたいという

熱い想いを持っていたたまさんは、

大月に引っ越してくる前に東京や沖縄で

何度も飲食店経営に挑戦されていたそうです。

そのようにトライアンドエラーし、

様々な場所に足を運んだり

様々な人のお話を聞いて回ったりと、

夢を叶えるために動いたからこそ

今のたまさんがあるそうです!

当初は、学生時代の友達に足を運んでもらいたくて、

「秘密基地」のようなお店を「東京」で開くのが夢だったたまさん。

しかし、自分でお店を開こうと、多種多様な方とお話をしたり、

色々な場所に足を運んだりしているうちに、

自分の価値観感性が変わっていったそうです。

そして、

「人それぞれの夢のカタチはその時その時で変わる!」

コロナ禍をきっかけで大月に引っ越して

ローカルディスタンスの活動などの様々な経験を通して

たまさんの夢のカタチは変化していき、

現在のアフロカフェが完成したのです。

だからこそ、たまさんは

「アフロカフェこそが今までの経験の集大成」

と笑顔で話してくださいました。

また、

「もちろんお店はこれからも進化成長していく」

とも^_^

今までの経験を通して出来上がった自分の夢が一つのカタチになる、

夢を叶えるために貪欲に努力できる

ってとても素敵でカッコいいですよね!!

アフロカフェの強みとは?

「ローカルディスタンス、大月の1つの入り口であること」

「飲食店を経営する」という夢とともに、「大月を盛り上げたい」という想いから

アフロカフェ×ローカルディスタンス

と二足のわらじで活動されてきたたまさんだからこそ、

ローカルディスタンスや大月市の情報を求めに

様々な方がお店を訪れてきてくれるそうです。

実は、、、、

僕もその1人でした^_^

もともと地方創生に興味があった僕

山梨県の大月市で地方創生活動を行っている

ローカルディスタンスを知って

一番最初に1人で「アフロカフェ」を訪れました。

自分が興味を持ったまちや、グループについて詳しく知りたい!!

そんな時に、

アフロカフェのような

様々な「情報」や「」が集まる場所、

まちの入り口があるってとてもありがたいですよね!!

それこそがアフロカフェの強みだと思います!!

そうやって、アフロカフェやたまさんの人柄に惹かれて

多くの人が集まっているんです

将来のアフロカフェのカタチは?

「観光地大月市の一角になること」

ここで例え話ですが、

みなさん「しらす」が有名な鎌倉に観光に行ったとした場合

多くの方は、しらす丼などの名産品を食べて終わりではなく、

様々な場所やお店を巡って鎌倉という

「まち」全体を楽しむと思います。

そんな風に、アフロカフェに訪れて

アフロカフェだけを楽しむのではなく、

大月市全体を楽しんでもらいたいし、

大月市を楽しみにきた人にもアフロカフェを訪れてもらいたい。

そうやって街全体を活性化させたい!

それこそが、

たまさんが描く地方創生の一つの完成形のカタチだそうです。

飲食店も地方創生活動も、どちらも全力で取り組まれてきた

たまさんだからこその答えであり、とても素敵な考えですよね!

最後に、

飲食店を経営するのに必要なこととは?

コミュニケーション

飲食店の経営経験やDIY専門知識が元からあったわけではないたまさん。

開店にあたって必要な書類やDIYに詳しい人、

身近にいる人たちに行き詰まった時助けていただいたそうです。

お店を一から作られたたまさんですが、

全てを1人の力で成し遂げたのではなく、

様々な人とコミニケーションをとり、ここまでこられたそうです。

だからこそ、アフロカフェにはたくさんの人が

集まるのかもしれませんね^_^

そして、飲食店経営に関わらず夢を叶えるのに必要なこと、

それは

「一歩を踏み出すこと」

だそうです。

お店を経営するとなると、借金等のリスクはもちろん出てきます。

しかし、

自分が本当ににやりたいことだったら

何円、何万円借金するから諦める、などではなく

一歩踏み出すことが何よりも大切

「やりたいって思ったらいつやるの?」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上、アフロのたまちゃんの取材でした!

今回の取材では、自分の夢を諦めない、

「夢を叶える」姿勢

を、学んできました!

夢を夢のままで終わらせず、叶えられたたまさんは

とてもかっこよく僕の目標の人でもあります^_^

大月生活ではたまさんにとてもお世話になっているのですが、

どうしてたまさんの周りに人が集まるのか、

アフロカフェに様々な人が訪れるのか

わかったような気がしました^_^

飲食店経営に興味がある方、

ローカルディスタンスや大月市に興味がある方!

ぜひ一度「アフロカフェ」を訪れてみてください!

とても貴重なお話であったり、面白いお話が聞けて

楽しい時間を過ごせると思います!!